So-net無料ブログ作成
検索選択

さだめ [日常]

海の近くに行くと、


釣船の大きな看板や、釣具、つり餌の看板。



[かわいい]



餌ったって、生きたミミズや、なんやらで、命あるもの・・・・。



[かわいい]



トカゲとか蛇とか雷魚を飼っている人には必須の


生きた餌。



ハエ、金魚、ねずみ・・・・




[かわいい]



鮎釣りのための、生きた鮎。





極めつけは、


映画にもなった、兄を救うための、パーツ補給としての、クローン弟。



[かわいい]



そういう運命で産み落とされたものもあれば、



自分はそうじゃないんだっ!と、


抗いながらも、


結局は、


その定め通りに終わってしまう・・・・





[かわいい]



抜けることのできない運命の輪・・・・


[かわいい]



抗いきれない定め・・・・




[かわいい]




世の中は、よく作られていて、


たぶん、作ったのは、宇宙人で、遊びもそこそこ・・・・(カモノハシとかオカピーとか・・・・)





[かわいい]





宇宙人は地球に来て、いろいろと、やっていきましたよ。



自分を「神」として崇めさせたり、


巨石文明を作ったり、


天文学を教えたり、


飛行術を示唆したり・・・


さらに、


餌になるものも作りましたよ。



[かわいい]



蟻の世界では、

ハタラキ蟻は、自分が生まれたときには、働き蟻として命を全うするようになっています。


[かわいい]



人間の世界では・・・・「違う」、と言えますか・・・・?



[かわいい]




生まれながらに、仕込みがされていて、それを知らないのは、本人だけ・・・。



[かわいい]


いつか、



ぱくっ・・・と、喰われて、おしまい・・・。





less educated 






餌用に生まれてきたのでしょう。





教育には向かない・・・

教育しても、効果がない・・・・

教育を毛嫌いする・・・


[かわいい]


これらが、特徴なのでしょうか・・・



[かわいい]





「運命」と、いうことなのでしょう・・・。





[かわいい]




釈迦は、飢えた親子の虎のために、

わが身を、提供したといわれています。


自分を、餌として、虎の親子に、喰わせたのです・・・・。






[かわいい]





餌として、産まれてきたのですから、

命を全うしたといえるでしょう。




[かわいい]




自爆テロのようなものですね。



[かわいい]



餌用に生まれながら、餌として食われずに

うまく生き残ったものは、



(自爆テロで、失敗しちゃった!ってケース・・・)




どのように、生きていくのでしょうか・・・。




たぶん、

たぶんですが、


つぎの世代の餌を生産するのでしょう・・・。




[かわいい]




教育というのは、

本当に大事なことです。



[かわいい]



それを言ってもわからないのは、

その、わからない人が、

「餌」用の運命に、産み落とされているからです。




喰われておわりという人生なんですね。



そういう人に、教育とか、

倫理とか、

ひとの道とか、

道理とか、

摂理とか、

ルールとか、

義務とか、

musut とか、

やれよ、とか、

言っても、わかんないのは、


そういうことなんですよ。きっと。



[かわいい]


そういう運命だったのですよ。



[かわいい]




宇宙人が、仕込んでいったんですよ。



[かわいい]











nice!(74)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 74

コメント 7

ojioji

捨身飼虎を思えば、
餌人間は餌人間を全うしているだけなのか。
うーん、似たようなことを思うことはあるのですが、
ぼくの場合は宇宙人は登場しません(^_^;)
臆病なので、ここまでわかりやすく書くことができません。
by ojioji (2015-08-23 16:40) 

ojioji

拙ブログにて紹介させていただきましたm(_ _)m
まずい場合はお知らせください。削除します。
このコメントはチェックされたら消去しておいてください。
by ojioji (2015-08-25 07:30) 

らしゅえいむ

ojioji さん、こんばんは"^_^"
らしゅえいむ に、宇宙人、UFOはつき物ですので、
ごめんなさい。
by らしゅえいむ (2015-08-26 21:43) 

らしゅえいむ

ojioji さん、こんばんは"^_^"
ご紹介くださったんですか(^^♪
とても、うれしいです。
これからも、よろしくお願いいたします。(でれ~(^。^) )
by らしゅえいむ (2015-08-26 21:44) 

ojioji

すみません、今朝だったかリンクが切れていたので、
まずかったかと、記事を一部改変してしまいました。
またつながせてください。
長年、学習塾で民間教育に携わったなかで、
さまざまな家庭、特に母親と懇談し、
お書きになっているような人たちが存在することは間違いありません。
ただ、今の世の中では、そのような人はいない、あるいは、言及してはいけないことになっているもようなので、折に触れ、やんわりと説いているのですが、この回の記事、人を不快にさせないでわかりやすく餌人間について書いてあって、ぼくのお気に入りなのです(^_^)
by ojioji (2015-08-26 22:20) 

らしゅえいむ

ojioji さんこんばんは"^_^"
リンク切れとかそういうこまかいことは気にしませんので。

どうぞ、ごゆるりと、らしゅえいむ の世界に浸ってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そうですか、
「長年、学習塾で」したか。
大変ですよね。


文科省の指導要領との整合性と、
自らの信念とするところとのせめぎあい・・・・。


ご職業の中で、たくさんのお母様方とも、お話をされたのですね。


・・・・・・・・・・


ひとことで言ってしまい、申し訳ないと思いますが、

それって、カオスですね。


・・・・・・・



well_educated に対しては、冗談で済んでしまうことでも、

less_educated にとっては、冗談では済まないのですから。






・・・・・・・・・・



この差が、

餌になってしまうのか、

そんな世界とはかけ離れた世界で、生きていくのかの、

分岐点になるのだろうと思います。



by らしゅえいむ (2015-08-26 22:43) 

ojioji

>カオス
>well_educated に対しては、冗談で済んでしまうことでも、
>less_educated にとっては、冗談では済まないのですから。
>この差
ものすごく核心をついていらっしゃる。
三十年教えました。子は親の鏡とか言いますが、親・家庭の重要性を痛感します。初めは親に教わり、やがて親と共に歩み、近年は「冗談では済まない」家庭の応対も増えてきて、まずは子供と通じることにしておりました。
その辺りを見透したかの如き記事を書かれるらしゅえいむさま、すごいなあと。
気になり始めたきっかけは、確か、体内をアルコール消毒して風邪を直す話でした(^_^;)。大いに共感した次第。ぼくも一日も欠かさずアルコール消毒しているお蔭で、この一年半、風邪知らずです(^_^)
所詮、この世のことはすべて冗談かと。
by ojioji (2015-08-28 02:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。