So-net無料ブログ作成

「こどもは大切に育てよう」つながり [日常]

前方信号が赤、

止まって、信号が変わるのを待っています。



左側駐車場からの出口がありますので、

停止線までの距離をあけてあります。


・・


目の前の横断歩道ではなく、交差点内を、歩行者、自転車が横切ります。


こちらの信号が赤ですから、


たぶん、横断者の目にしている信号は、青なのでしょう・・・・


・・


いや、こちらの信号が、青になりましたので、


青ではなく、黄色または、赤であった可能性があります。


・・


信号が変わっても、


小さなこどもが、ゆっくりと、車道を横断していきます。


横断歩道ではありません。


こちら、車道の信号は、すでに青になっています。



(音は出ません。無音です。)






渡りはじめの部分を、もう一度見てみるとわかりますが、


この子は、お父さんらしい男性と一緒に道路を渡り始めたようです。




横断歩道ではないところを、


信号が変わりかけているのに。


・・


お父さんらしい男性は、


こどもと手をつながずに、先に渡りきってしまいました。



そして、

なかなかついてこない子どもに気づいて、


振り返って、なにやら・・・・。





・・




・・


・・

・・



こどもの事故は、


多くの場合、周囲の大人が配慮していれば、


防げるのではないかと思います。


こ_DSC4003.jpg



・・

・・

・・