So-net無料ブログ作成
ちょっと・・・違う ブログトップ
前の5件 | 次の5件

いつの間にか、ホステス。 [ちょっと・・・違う]

つれが見ているテレビのよこで、


らしゅえいむ は、ネットサーフィンしています・・・・



と、テレビの音声で、


「いつの間にか、ホステス」って。・・・・・





[かわいい]




なんだかなぁ~・・と、思っていたら、



懐かしい、桃井かおりさん・・・。



[かわいい]




骨粗しょう症のCMで、




「いつのまにかホステス」ではなくて、





「いつの間にか、骨折」でした。





また、やっちまいました。聞き違いです。[わーい(嬉しい顔)]

とうひんまつり・・・ [ちょっと・・・違う]

一昨日、12(日)に、用事がありまして、[晴れ]


吉祥寺の東京女子大学の前を通っている「女子大通り」を車で走っていましたところ、


なにやら、人だかり・・・・


昭和!的なおうちです。[るんるん]



何かやっている・・・・



「盗品祭りだって」


「え?」 [がく~(落胆した顔)]




「骨董品祭り」の聞き間違いでした。



また、聞き違えてしまいました。[たらーっ(汗)]







あとで調べたところ、
井荻会館
というそうで、

昭和7年の建物だそうです。

「超昭和!」の雰囲気のはずですね。


いわゆる、

西荻の骨董通りの延長なのでしょうかね・・・。


[かわいい]



電車利用の場合と、

車利用の場合の、土地の呼び名の違いを感じました。


[かわいい]


電車なら「西荻窪」

車なら「吉祥寺」



[かわいい]




今度、中央線西荻窪駅から、

ゆっくりと、散歩がてら、訪れてみることにします。










工学校 [ちょっと・・・違う]

理系の方の学校かと・・・


バ_DSC7243.jpg


いえいえ、



バレエ学校でした。[わーい(嬉しい顔)]



バ_DSC7242.jpg



[モバQ]


徹夜は古臭いですか? [ちょっと・・・違う]

キッチンで洗い物なんかをしていましたら・・・・(らしゅえいむ の趣味・・・?)


テレビの音声だけが聞こえていまして、


「徹夜は古臭いんだぁ~」・・・・・・[犬]


へ?


徹夜が古臭いですって・・・・?



ま、いまどき、徹夜しなくては入れない学校とか

合格できない試験とかは、少ないですからね・・・




え?[がく~(落胆した顔)]




三矢フルーツサイダー・・・・ですか。 さいですか・・・・。[たらーっ(汗)]


み303170503.jpg



[かわいい]



「徹夜」→「三矢」

「フルーツサイダー」→「ふるくさいんだ」

(蛇足)[わーい(嬉しい顔)]




////////////////////////////////// wikipedia より

三ツ矢サイダーの起源は、明治時代に宮内省が、
兵庫県多田村平野(現在の川西市平野3-23-1)の平野鉱泉を用いて
炭酸水の御料工場を建てたことに始まる。

その後、
工場は三菱に払い下げられ、
明治屋が権利を得て、1884年(明治17年)に「三ツ矢平野水」(みつやひらのすい)として販売した。

平野水は
夏目漱石の『行人』、『思い出す事など』にも登場し、
また、1897年(明治30年)には皇太子時代の大正天皇の御料品に採用された。

この平野水をベースに、
1907年(明治40年)に「帝国鉱泉株式会社」(経営者・平賀敏)が設立され、
砂糖を煮詰めたカラメルや
イギリスから輸入したサイダーフレーバーを加えた
「三ツ矢印 平野シャンペンサイダー」が発売された。

1909年(明治42年)に「三ツ矢シャンペンサイダー」に改称した。

帝国鉱泉株式会社は、
1921年(大正10年)、「日本麦酒鉱泉株式会社」(ユニオンビール。根津嘉一郎経営)に合併された後、
さらに1933年(昭和8年)、
大日本麦酒株式会社(アサヒビール・サッポロビール・ヱビスビールを製造販売。三井系)に合併されたが、

三ツ矢サイダーはユニオンビールと共に引き続き製造販売された。

1949年(昭和24年)、
大日本麦酒株式会社は
朝日麦酒株式会社(現在のアサヒグループホールディングス株式会社)と
日本麦酒株式会社(現在のサッポロホールディングス株式会社)に分割。

三ツ矢サイダーはユニオンビールと共に朝日麦酒が継承し、
戦前までの「アサヒビール・リボンシトロン」の組み合わせから、
お馴染みの「アサヒビール・三ツ矢サイダー」の組み合わせに代わった。

1952年(昭和27年)に
人工甘味料から砂糖に切り替えて「全糖三ツ矢シャンペンサイダー」へ改称したが、
「シャンパン」の名称はシャンパーニュ地方で生産された物以外には使えないということになり、
1968年(昭和43年)に「三ツ矢サイダー」へ改称した。

1970年(昭和45年)には200mlの入り瓶を発売、
1971年(昭和46年)には透明炭酸飲料では業界初の缶入りを発売、
1972年(昭和47年)には紙ラベルの商品を廃止、
1973年(昭和48年)には姉妹品として三ツ矢フルーツソーダを発売。

この頃の容器は
ビールビンを細くしたような形をしており、
水色のビンに紙ラベルが貼られていた。

この時代の瓶は使用後に地方の中小企業に流れ、現在でも使われている。

後に、紡錘を細長くしたような形状に変わり、ラベルの代わりに水色の文字、マークが印刷された。


1984年(昭和59年)の発売100周年を機に、
缶やペットボトルに書かれている「MITSUYA CIDER」が現在の書体となり、
同時に文字の色も青に変更され、
以降、何度かパッケージの変更はあったものの、現在に至っている。

1995年(平成7年)までは「Asahi」ロゴは側面部分に「by Asahi」と表示していたが、
1996年(平成8年)のアサヒ飲料発足を機に、「MITSUYA CIDER」ロゴの上に「Asahi」ロゴが表示された。


1988年(昭和63年)、
製造部門が分社化されてアサヒビール飲料製造株式会社となり、
1996年(平成8年)に販売会社のアサヒビール飲料株式会社と合併し、アサヒ飲料株式会社となる。


2004年(平成16年)、
香料を天然原料のものに、水を天然水100%に変え、よりすっきりした味に仕上げた。

これがヒットとなり、業績不振から一転、V字回復を達成した。


また、近年流行の兆しを見せる微炭酸へ移行することもなく
キリンレモンと並び強炭酸の姿勢を守り抜くなどして、根強いファンを持つ。


2009年(平成21年)5月26日には、
「カロリーゼロ、糖質ゼロ、保存料ゼロ」の「三ツ矢サイダー オールゼロ」を全国で発売開始。

カロリーゼロ、糖質ゼロの商品の発売は、同ブランド126年の歴史の中で初めてとなる。

同商品はアルミ缶商品(250ml、300ml)、ペットボトル(500ml、1,500ml)の2タイプ計4種類で展開。


なお、平野にあった工場は後に閉鎖され、
アサヒビール系列のホームセンターサンシャイン平野店になったが、

2005年(平成17年)3月に閉店した。


1912年(明治45年・大正元年)に建設された大正天皇御料品製造所は
このホームセンターの奥に現存し、三ツ矢資料館になっている。


資料館はサンシャインの閉店により、公開が中断された。




バットマン・・・? [ちょっと・・・違う]

バットマン・・・・

batman ですね。

bad man ではないですね。


ところで、

bat=辞書で調べると、一番目は、野球などでおなじみのバットですね。

「こうもり男」という意味の、「こうもり」は、後順位ですよ。



ちなみに、


いつもの wikipedia より・・・・//////////////////

由来はイギリスの陸軍将校の身の回りの世話をする当番兵を意味する「batman」から。

1939年、DCコミックの前身、ナショナル・アライドが発行する
『Detective Comics』誌27号にて初登場(DCコミックのDCとはこれの略である)。

同誌は現在まで続く同社の看板雑誌の一つとなり、
他にも『Batman』誌、登場キャラクターのタイトル誌など、様々な派生誌を生んだ。

多くは現在も発行され、他メディア展開も盛んと、今なお人気の衰えないキャラクターの一つである。

当時は同社の『スーパーマン』が好評であり、それに次ぐヒーローものが多く出版されていた。

アーティストのボブ・ケーン (Bob Kane)と作家のビル・フィンガー (Bill Finger)により、
多くの仮面のヒーローや、探偵たち、レオナルド・ダ・ヴィンチのイラストなどを参考に作られた。

現在は契約問題などの諸事情でケーンのみが公式な作者となっている。

なおキャラクター設定については歴史が長いこともあり、幾度か変更が行われている。

/////////////////



自動車メーカーが採用したんですね。

ば DSC_5740.jpg


あれれ、よく似ている[がく~(落胆した顔)]


ば DSC_5735.jpg

トイレの消臭剤でした。[わーい(嬉しい顔)]









ずずずずずずずず・・・・ずずずずずずずず・・・ばっとまぁ~ん・・・・・[るんるん]

ずずずずずずずず・ずずずずずずずず・・・ばっとまぁ~ん・・・ばっとまぁ~ん・ばっと、まぁ~ん、ばっとまぁ~ん・・・[るんるん][揺れるハート]





ばっとまぁ~ん、ばっとまぁ~ん、ばっとまぁ~ん・・・・[るんるん]




前の5件 | 次の5件 ちょっと・・・違う ブログトップ