So-net無料ブログ作成

振り返り 仙台旅行 猪苗代湖 [風景]

・・・

郡山に到着。



今夜の宿、


チェックインにはだいぶ早かったので、


「今夜、よろしくね。」


「ちょっと行ってきますね~」、と、一声掛けてから、



五色沼に向かいます。



途中、猪苗代湖を左に、


磐梯山を正面に見て進みます。



台風が近づいていることを忘れさせるきれいな青空です。




ナビが、むずかしい地名を言いました。





ああ、漢字で書くと、問題ないですが、


音だけで聞くと、


何でしょう・・? という、地名でしたよ。




空気がきれいで、気持ちよかったぁ~[わーい(嬉しい顔)]




nice!(43)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

湘南の山から [風景]

大磯で昼食を楽しみ、


おなか、いっぱい。[わーい(嬉しい顔)]


さて、これから、

どこに行きましょう・・?


小田原は、この間行ったので、


・・
・・


そうだ、P子に聞いてみよう。



「近くの名所・・・」


「名所を近い順に調べました。・・・・何チャラ展望台、・・・」


「展望台」[わーい(嬉しい顔)]



行ってみましょう[車(セダン)]


「目的地セット」



「何チャラ展望台を目的地にセットしました」と、P子。






「あれ、ここ通ったことがある・・・」と、つれ。


「え・・・?そんなことないと思うな」と。・・・・



「やっぱり、通った。」「湘南平だよ。」と、つれ。



「え?」「湘南平?」





ああ、あそこからの展望は確かに・・・・



で、P子が案内したのは、湘南平に行く途中の山腹で、


「この左側にあります」。



道はないわ[わーい(嬉しい顔)]



いわゆる「湘南平」よりは、だいぶ東側に、「何チャラ展望台」が、あるようです。




・・・

・・・


さらにPくんを先に進め、


で、


10年くらい前に来たことのある「湘南平」に。



ああ、懐かしいなぁ。






かつては、


わかいふたりの集まる場所も、




年配のカップルの集まる場所になっていました。




(もしかして、そのころ、ここに来て、カギを金網にかけたおふたり・・・)
望_DSC6800.jpg




・・

・・


すこし森が開発されて、こどもが楽しめる「森」になっていましたので、


親子連れも。

(この子たち、いずれ、カギをかけに。また来るのかな・・・お母さんとはちがう女性と。[揺れるハート]
望_DSC6857.jpg




平塚、伊勢原市を望む。
風_DSC6839r.jpg



・・

・・


心地よい風の吹く、


懐かしい場所を、楽しめました。


[かわいい]





nice!(50)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ひとりだけ震えている [風景]

夜の、湘南。


なぜでしょう・・・


3本ある標識のうち、


まん中の1本だけが、


激しく震えています。



(音は出ません。無音です。)







震えすぎでしょ。[わーい(嬉しい顔)]