So-net無料ブログ作成

日本侵略 [日常]

調べてみた。


日本が、侵略された歴史。


・・


・・


・・


wikipedia によれば、

 ・①:新羅の入寇 : 8世紀頃から。

 ・②:刀伊の入寇 : 11世紀初頭。

 ・③:元寇 : 13世紀、モンゴル帝国による日本侵攻。

 ・④:応永の外寇 : 14世紀。

 ・⑤:ソ連対日参戦 : 第二次世界大戦末期。


///////



こちらが侵攻したということもなく、攻められた。


こどものケンカでいえば、


なにもしていないのに、


学校の廊下を歩いていたら、


いきなり殴られた・・・こういうやつ。



・・


①:新羅の入寇(しらぎのにゅうこう)は、

古代朝鮮半島に栄えた王国、新羅の流民や帰化人による犯罪及び

新羅王の勅命による国家規模の海賊行為

等の総称。



②刀伊の入寇(といのにゅうこう)は、

寛仁3年(1019年)に、

女真族(満洲民族)の一派とみられる集団を主体にした海賊が

壱岐・対馬を襲い、

更に筑前に侵攻した事件。



③:元寇(げんこう)とは、

日本の鎌倉時代中期に、

当時大陸を支配していたモンゴル帝国(大元ウルス)およびその属国である高麗王国によって

2度にわたり行われた対日本侵攻の呼称。

1度目を文永の役(ぶんえいのえき・1274年)、

2度目を弘安の役(こうあんのえき・1281年)という。

蒙古襲来とも。


特に2度目の弘安の役において

日本へ派遣された艦隊は、

元寇以前では世界史上最大規模の艦隊であった。


主にに九州北部が戦場となった。



④:応永の外寇(おうえいのがいこう)は、

室町時代の応永26年(1419年)に起きた、

李氏朝鮮による倭寇討伐を名目とした対馬攻撃。

朝鮮軍は

彼らが「島賊」と称した宗氏武士団の少数の抵抗に手こずり

台風の接近もあって、漁村と船を焼き払っただけで10日余りで対馬から撤退した。



⑤:ソ連対日参戦(ソれんたいにちさんせん)とは、

満州国において

1945年(昭和20年)8月9日未明に開始された

日本の関東軍と極東ソビエト連邦軍との間で行われた

満州・北朝鮮における一連の作戦・戦闘と、



日本の第五方面軍とソ連の極東ソビエト連邦軍との間で行われた

南樺太・千島列島における一連の作戦・戦闘である。

・・

この戦闘の勃発により、日本の降伏を決定付ける事となった。

日ソ中立条約を破棄したソ連軍による侵攻である。


////////



⑤のソ連対日参戦は、第二次世界大戦の結果とも言えるもので、

日本の侵攻への反作用であると、考えられなくもない。



・・

・・



そういうなかで、


日本が、「何もしていないのに・・」攻められた・・・・


国家的な規模で、大々的に、「攻め込まれた」のは、


③の「元寇」、でしょう。


世界史上、最大の艦隊を日本に送り込んで、


何をしようとしたのでしょう・・・。




・・

・・


相撲をしに来たのわけではないでしょう。



・・

・・




「神風」が吹いて、日本は、助かった!


と、言い伝えられています。



「神風」が、吹かなかったら、


どうなっていたのでしょう。


・・

・・


日本の「国技」は、


モンゴル相撲になっていたでしょう。



・・・


・・・


相撲を、


「国技」とするのであるなら、


すくなくとも、参加者は、外国出身者であっても、日本国籍はないとね。


たんなる、スポーツじゃないんだからね。



琴欧州、小錦、曙、武蔵丸・・・・



汚い取り口は、無かった・・・。



・・・

それにひきかえ、

・・・



張り手、かちあげなどの、


「国技」にふさわしくない手口を、


上位者が、恥ずかしげもなくやっちまう、


下位者なのに、立会いが合わなかったといって、上位者の顔を殴る。






・・・



日本の国技の相撲とは切り離して、


新「モ×ゴル相撲」として、



日本相撲協会とは切り離して、


独自の経営で


日本の税金を使わずに、


赤字覚悟で


やればいいじゃん。




・・・


日本人の常識を覆すような、


フォークで相手の額を切っちゃったり、


ビール瓶の蓋を、覆面の下に隠して頭突きして、相手の額を切っちゃったり、


昭和のプロレスをやっているような、


そういう、人種の「多様性」を、認めるようなスポーツではないのですからね。


あくまでも、「国技」で、日本人としての、


相手を思いやる気持ちのある格闘技ですからね。


これは、


人種が違えば、理解できないでしょう。これぞ、「多様性」なのですから。


だから、


あえて、


「国技」としているのだから、


日本国籍をもったものが、やれば良いということです。


外国人でも、日本国籍は取得できます。それなりの、チェックはあります。


そのチェックが大事です。


「国技」としての相撲をやりたいのなら、国籍は、日本でないと、まずいでしょ。



・・・








・・・


ビール瓶殴り、


カラオケリモコン殴り、


星の回しあい、


客席からのえらそうなおばさん助っ人登場!!!


「次はお前が主役」、「その次は、俺ね」、


「ごっつぁんです!歴代記録更新」、


などの「談合」・・・


八百長は、やりたいほうだい、


といった、「新技」で


新「モ×ゴル相撲」を


興行すればいいのに。



で、



年末に、


総合格闘技として、


祭りをすれば、いいんじゃね?


・・


・・


「国技」の相撲は、参戦できないでしょうけど。


・・

・・


あ、総合格闘技でも、


ビール瓶殴りは、


禁止ですよ。[わーい(嬉しい顔)]




・・・


・・・



勝てないと、思ったら、


箪笥の角に、足の小指をぶつけたとかいって、


休場すれば、すむことでしょう。


え、


親指?


いっしょでしょ。



・・・

ずる休みの理由にするなら・・・。

・・・


タグ:多様性 侵略
nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。