So-net無料ブログ作成

あのイケメンの写真を撮りに行って来ました。 [アート]

前日の暴風雨が嘘のように晴れた水曜日、
上野に行って来ました。


特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」 
を国立博物館平成館でやっています。
そろそろ、終わっちゃいます。
2019年6月2日(日)まで。





京都・東寺の
イケメン。
ゾウに乗った帝釈天。

会いたかったんですよ。




帝釈天.jpg




それが、

なんと、今回は、写真撮影OKなんです。
フラッシュ禁止。

スマホ、ガラケーで撮影している人は、光らせていました。
係の人が走り寄って、設定し直しのお手伝いをしているのを見ました。
撮る前に、フラッシュ禁止の設定、しておいてね。
わからない人は、お孫さんや、ショップで、設定してもらってから、行ってね。

係の人が少し大きめの声で言っていました。
「今後、撮影ができなくなる可能性もありますので、フラッシュ禁止は、
必ず守ってください」と。
・・


フラッシュ取り付けていないカメラなのに、
カメラを構えていたら、

左肩をつんつんされて、
「のーフォト」と、日本語で言われちゃいました。
日本人の入場者のおじさんでした。

周囲を見れば、写真を撮っている人だらけなのですから。
係員も、この仏像だけは、写真撮影ができます、と何度も言っていましたので、
なに?・・・唖然。[犬]


このおじさんの顔を見て、無言で対応しました。
英語で答えようか、日本語で答えようか、迷いましたので。[わーい(嬉しい顔)]

言い返されてトラブルになっても、困りますのでね。



あ、日本人じゃなかったのかな・・?
で、撮影可ということが、わからなかったのかな・・?


・・


お互い、相手が、
日本人なのか、そうじゃないのか、
わからない者同士の遭遇でした。[わーい(嬉しい顔)]



・・



[かわいい]



午前中は、
チケットを買うだけでも長蛇の列。

事前にコンビニなどで購入していかないと、辛いでしょうね。


中に入っても、
待たされました。70分待ちと、札が出ていましたが、

そうでもなかったです。


日差しが強く、
水分補給は必須。(館内持ち込みは不可:ビニール袋などに入れてきっちりと縛ってください)


ありがたかったのは、
日傘を貸し出してくれていたことです。

黒い、かわいらしい模様の入った、
小ぶりの日傘です。

おしゃれ。


日傘.jpg
「東博」と白い文字が入った黒い傘が、右下に
写っています。
文字だらけのものもありましたが、
文字が入っていないものもありました。



日傘効果を実感した、待ちの時間でした。


男でも、日傘、さした方がいいよ。

ぜんぜん、暑さが違った。[わーい(嬉しい顔)]



・・

・・


おまけ
2時半過ぎに見終わって、出てみると、
入場待ちの列は、
ありませんでした。

行くなら、午後ですね。

・・

nice!(53)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 53

コメント 2

kame

撮影マナーを守る人間は、最初に注意書きを探し、何がOKで何がNG化を確認して入る筈です。
設定も出来ず、最低限のルールも守れないのであれば撮影の資格はありませんね。
自分は勿論、普段からフラッシュは『発光禁止』です。^^

by kame (2019-05-25 15:09) 

らしゅえいむ

kame さん、こんばんは>^_^<
自分も、以前喫茶店で「発光」させてしまったことがあり、
深く反省・・・。それ以来、
フラッシュ内臓のカメラはマスキングテープでフラッシュが自動で立ち上がらないように「縛り上げて」あります。
別付けのカメラには、フラッシュは装着していませんし、持ち歩いていません。防湿庫に安置されています。
てか、
フラッシュ撮影は、難しくて、できません。(+_+)
by らしゅえいむ (2019-05-28 01:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。